ドライフラワーアーティスト油井奈々プロデュース「HANABAR」がオープン


ドライフラワーアーティスト・油井奈々氏のプロデュースによる「花と食」の文化が融合した日本初のドライフラワーカフェ&バー「HANABAR(ハナバー)」が2017年10月20日(金)に池袋西口にグランドオープンした。

■店舗情報

「HANABAR(ハナバー)」

オープン日/2017年10月20日(金)

営業時間/ランチ11:30~14:00、バータイム18:00~24:00

※月曜、年始休業 (グランドオープン期間の10月23日(月)は営業)

住所/東京都豊島区西池袋3-30-6 磯野ビル 1F

引用:T-SITE

【ネット上の感想】

ドライはな、フルーツかナッツしか要らん!後、アサヒwwwwwww

樹脂をかけてたり、ビン詰めなら、興味ありです。しかし、ドライフラワーって、食品衛生的に問題はないのだろうか?

写真の撮り方のせいだろうか……単純に私の感性が歪んでるんだろうか……ただ散らかったテーブルにしか見えないんだけど

ドライフラワーにはダニが付くって何かで言ってたような気がするけど、大丈夫なのかなぁ、、、

こんなカフェに行ってみたい☆自分の部屋にもドライフラワーとかいいな。

きれいなにょ。

なんだか生気を吸われそう…と思ってしまったり………

素敵な色合いですね、覗いてみたい

やっぱり生花。

禁煙の店が増えた今、ただでさえ飲食店の内装の天井や棚のほこりが気になるのに、さらにホコリを払いにくいドライフラワーが下げてあるなんて わからん

世の中が渇いてるせいかなぁ、最近は断然ナマに惹かれる私。

~プロデュースって店、あんま好きになれんわ。

ドライフラワーはお年寄りに贈らない事、若い人だけにが鉄則です。

後期高齢者の御姉さんが横に座ってくれるのかと思ったら違っていた。

それはそうとなんでテーブル散らかってるの?
真これだけ?

植物もグルメも大好きだけど、花は特に食べたいと思わない

アンチャンティー、お店の兄ちゃんがいれてくれたティーかと思った。 ググったら違ってた

ごめんよ~ ドライフラワーは まあミイラですなあ~ 聞いてからドン引きしてもうた

シバンムシがわきそう…(あくまでも大きな独り言です)

毎年くれるからバラのドライフラワーを毎年造ってます

良いなーー行きたいけど行ってくれるような友達がこっちにいない

キングは、食べないだろうなあ。